一人一人に向き合い、心と心のふれあいを大切に療育活動を行います。

株式会社とき・一般社団法人発達支援センターここ

とびだせ昆虫だいぼうけん ATCホール

(公開: 2019年08月06日)



こんにちは。

コンセプトは“日本初!アメリカからやってきた 遊んで学べるアドベンチャー!”

どういうこと?で、調べてみたら、昆虫の巨大ロボットが14体展示されていてその内の一部がアメリカからやって来たんだそうです。

その他に昆虫採集・昆虫標本・昆虫の化石などアトラクションやゲームがあり、「学ぶ・遊ぶ・触る・撮れる」をテーマにしたイベントとのこと。

それではその様子を報告したいと思います。

入口から程なくして昆虫の巨大写真が展示されていました。

ここでパチリ!

カマキリのアングルが家の背景と重なって迫力あるものになっています。

 

もう少し歩いていくと 世界中の虫たちの昆虫標本が展示されていました。

日本では見られない程の巨大なものから小さいものまで。

もっと進んで行くと大人よりも大きい巨大昆虫ロボットがありました。

あまりの迫力に少し怖がる子どもたちもいました…。

巨大ロボットを少し小さくした昆虫ロボットでは、実際に子どもたちが触れたり、乗ることができました。

ここでもかっこよくハイ、ポーズ!

こちらは、木がボルダリングになっていて、セミの気持ちを体験できるコーナーです。

「むずかしいな~」「なかなかうまくのぼれないよ~」

 

他にも生きた昆虫、特にカブトムシ・クワガタが大好きな人には魅力的なコーナーの展示や昆虫にまつわる学習コーナーがありました。

昆虫が大好きなおともだちが多いので、今日も楽しい一日となりました。

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。